top of page

ユーファイのこと

タイ・チェンマイに 私が師事している 伝統助産医さんがいます。


御本人、84歳・・?と言っておりますが。とってもとっても

優しい助産医さん。


自分が歳をとったら、あんなふうになりたいと思うようなおばあちゃん先生です。


もう2年ほど会えておりません。

以前伺ったのは、息子と一緒にタイに行ったとき。

早くまたお会いしたいな・・


2人でお祈りをしてもらって

再会を喜び

そして抱き合ったのを覚えています。



その先生から教えてもらった


「ユーファイとは、その人のために自分ができること

私は、その人が必要であれば、歌も歌うし 食事も作る」


もちろん、実際「ユーファイ」とは 女性の体調を整えて産後の女性の体を整えていくもの。


だけど、それだけじゃないんですよね。


理論も大事。手技も大事。


だけど、本当に大事なのは


気持ちいい という幸せな気持ちと

楽しみ  というウキウキ感


毎日毎日頑張っている女性にこそ

本当に必要なのはそこなんですよね。


どんなに上手な方でも、心がそこになければそれは義務的になってしまうと思うし。


ゆったり、じんわり、丁寧に。


身体を「うーーーん」と伸ばして深呼吸ができるようになる身体へ

砂漠にオアシスができるように


体の中に、心に。

しみこんでいくような


そして、また頑張れるっていう活力を取り戻せるような


そんな場所になるように。




安心して、色いろ身体と心にたまっているものを

全部吐き出せるような場所になるように。



↓↓クーポンを差し上げてます








最新記事

すべて表示

内と外、上と下

ある思想の中で言われている言葉があります。 例えば子育てに一生懸命すぎると視野が狭くなる 子供はその圧に耐えられない そして自分の中で 子供が欲しいとか、子供の教育とか、頭の中が ようは自分の子孫、次の世代 のことばかりになっていると 追い詰められ、自分や家族が壊れる。 そんな意味合いの言葉です。 どうしても自分の理想っていうのがあって 自分の進んできた道の歴史や経験から こうであるべき こうした

toksen トークセンマッサージ

タイのトークセンは古くからタイの北部地方に伝えられるマッサージ方法です。 昔、日本もそうだったように 病を治す という職は シャーマンが主流でした。 薬草や、祈り、鉱物など今現代に伝わる東洋の医学も含め人々を癒すという特別な存在。 ブッダの主治医であるシワカゴマラパ先生のその理論や知識や経験は国を超えて伝わっていき タイ という国に根付いていきました。 トークセンは神を宿し、悪い精霊を払うという

Kommentare


bottom of page