top of page

赤ちゃんと一緒にハーブサウナ 便秘とむくみ

最近、便通がよくないです・・と訴える方が多く来られます


そんな方が、数週間後来られた時に

あの後、本当にすっきりしました!!

と。

便秘って原因がたくさんあると思うんですよね。


その中の1つに

ずっと社会や育児と戦っている、交感神経ピリピリな頑張り屋さん。



そんな交感神経を落ち着かせるのは、温かさ。


背中とお腹と じんわり温めて

肩も温めて呼吸を深くして


ユーファイで使われている「桜島 溶岩タイル」が大活躍。


1時間ぐらいはずっと温かいのです。



まるで、岩盤浴をしながら、温かいマッサージをしてもらっているかのよう・・・

しかも、岩盤浴がコリをほぐしてくれる

めちゃくちゃ気持ちいいです


と、よく言われます。



一度、温熱体験をしてしまうと ほんとうに病みつきになるのです。








それと、ハーブサウナ。


毛穴の奥から汗をたっぷりかけてデトックス。


寝て入るタイプなので

すぐに眠気に襲われる方も・・







ゆっくり温まりたい産後の方、ぜひ赤ちゃんを連れていらしてください。



赤ちゃんは、私が見守っておりますので

ママはゆっくりサウナに入って、身体を温め

身体にお休みをあげてくださいね。



しかも、ハーブサウナで使うハーブは、

産後に特化した、お母さんの肌とカラダを内側からきれいにして調子を整える効能があるといわれているハーブ


お風呂になかなかゆったりできない、

ゆったりしたいけど、お子供を預ける場所がない方にもおすすめ!!


お着換え、説明込み約1時間2000円(ラインからご予約の特別価格)




ご予約、お問い合わせはこちらから


上記から、ブログを見た とご連絡くださいね。



ホームページはこちら


最新記事

すべて表示

内と外、上と下

ある思想の中で言われている言葉があります。 例えば子育てに一生懸命すぎると視野が狭くなる 子供はその圧に耐えられない そして自分の中で 子供が欲しいとか、子供の教育とか、頭の中が ようは自分の子孫、次の世代 のことばかりになっていると 追い詰められ、自分や家族が壊れる。 そんな意味合いの言葉です。 どうしても自分の理想っていうのがあって 自分の進んできた道の歴史や経験から こうであるべき こうした

toksen トークセンマッサージ

タイのトークセンは古くからタイの北部地方に伝えられるマッサージ方法です。 昔、日本もそうだったように 病を治す という職は シャーマンが主流でした。 薬草や、祈り、鉱物など今現代に伝わる東洋の医学も含め人々を癒すという特別な存在。 ブッダの主治医であるシワカゴマラパ先生のその理論や知識や経験は国を超えて伝わっていき タイ という国に根付いていきました。 トークセンは神を宿し、悪い精霊を払うという

Comments


bottom of page