top of page

2020年1月

こんばんわ!温活推奨セラピスト せいのです


気が付けばもう1月6日。

冬休みもあと2日と、お子様のいるご家庭ではヤキモキしているはず!!


1月は、身体が冷えて血流が悪くなって、肩凝りになってしまう方も、腰痛になってしまう方も沢山!











じつは、そんなときには、[焼きミカン] もおすすめ( *´艸`)

 ミカンを焼くことで甘み、酸味、などなど効果が倍増!














ミカンは甘みや酸味も兼ね備えている果物。

甘みや酸味は、血流をよくしてくれるから 血流の悪さからくる

肩凝りや頭痛にも〇

焼いたり蒸したりすることで効果もUP。オーブンで10分くらい焼いてみてくださいね


 

与野駅東口徒歩2分



うれしいご感想を沢山いただいております


ここ数年、施術をお願いしています。年々、自分の身体が引き締まって尚且つ身体が軽く感じる毎日です。施術中に特にどこが痛いとか凝っているとか言わなくても全てわかるようで終わって帰る時には別人のように身体が軽くて気分も軽やかになります。現在53歳で更年期の動悸にも悩まされていましたが継続してリンパを流したりトークセンで凝りを治して頂き続けて症状は消えつつあり、特にホットフラッシュになる事なく乗り切れてます。今は多くて月に2回、少なくとも月に1回ペースでお願いしています。温熱療法も大好きです!担当スタッフさん、素晴らしい方です。

ありがとうございます♡

9日、13日、14日、16日、17日  まだ空いている時間がございます(#^^#)

ご予約はこちらのホームページからでもできますよ




ラインでクーポンゲットに挑戦



gif









 

講座予定


温活のツワモノの使い方です。

はらぽか教室という名の、90分の教室は

ソルトポットと、タイハーブを使って、お腹をとことん温めて

ポッコリお腹を自分でへこませて、ボディメイクもしていこう!という講座。




最新記事

すべて表示

toksen トークセンマッサージ

タイのトークセンは古くからタイの北部地方に伝えられるマッサージ方法です。 昔、日本もそうだったように 病を治す という職は シャーマンが主流でした。 薬草や、祈り、鉱物など今現代に伝わる東洋の医学も含め人々を癒すという特別な存在。 ブッダの主治医であるシワカゴマラパ先生のその理論や知識や経験は国を超えて伝わっていき タイ という国に根付いていきました。 トークセンは神を宿し、悪い精霊を払うという

Comments


bottom of page